巨大かぼちゃの活用法

03 10月, 22:39, by admin

もうすぐ(でもないか)ハロウィンです。

フクシマの植物たち

30 6月, 16:07, by admin

情報芸術4年岡本くんらが、福島30km圏ぎりぎりの場所から、植物を採取してきてくれました。東京電力福島第一原発事故によって、期せずして遺伝子が変化させられてしまった植物たちを組織培養(クローンを作成)することで、事故の痕跡としてのDNAを後世に残していきたいと思います。

梅酒制作開始

27 5月, 23:34, by admin

うまくできたら、畑の野菜と収穫祭をしたいものです:-)

バイオメディア・アート ワークショップ開催 (2011.09.24-25)

24 5月, 22:53, by admin

BIOART.JP

タマビオアート大学

21 5月, 02:00, by admin

多摩美バイオアート実験室長の山本渉さんが、「TamaBioArtUniversity | タマビオアート大学」ブログを開始しました。乞御期待!

バイオアート(畑)部ロゴ

02 5月, 16:11, by admin

情報芸術4年、出雲優子さんが、バイオアート(畑)部のロゴをつくってくれました。まずは部活白衣をつくりたいと思います!

畑部(仮)新しい仲間が増えました!

01 5月, 00:44, by egawasawako

4月30日 はれ

今日は、お昼過ぎから買い出しをしてきました。

 

早速、苗の植え付けです。

お店で見つけた面白そうな苗を、12株ほど植えました。

 

お次は、花壇(実験用)に蒔いた種から出てきた芽の間引きです。

10cm程の間隔をあけるようにして、間引きました。

 

実は買い出しの時に、金魚やエビを合わせて5匹ほど購入しました。

この子達を水槽で育て、同時に上部にあるスポンジで水耕栽培も行います。

 

次回は、蔓を伸ばす野菜のために壁際にネットを張ります。

 

畑部(仮)春です

25 4月, 13:23, by shintani

4月25日 晴れのちくもり

昼間は日ざしが強く、暑いぐらいです。

アトランチックジャイアントは順調に育っています。

ジャーマンカモミールにつぼみができていました。梅の実もどんどん膨らんでいます。

ハッカースペースの水耕栽培は、初め水がうまく循環していなかったのですが、モーターをつけかえることで循環するようになりました。

畑部(仮)畑の観察、新しい種まき、ネット張りの準備

21 4月, 21:08, by egawasawako

4月16日 はれ

そろそろ害虫避けのネットを畑に張ろうということになりまして、

畑の観察・新しい種まきも兼ねて、今日はその下準備をして参りました。

 

【左から】べんり菜、にんじん、はつかだいこん、金魚草

巨大カボチャの畑を掘った際に出た土に、肥料を混ぜて作ったこの畑・花壇。

こんなにごろごろとした石が混ざっているにも関わらず、凄い生命力です。

 

ビニールハウスで育てている巨大カボチャのポットです。

とても大きな双葉が出てきました。このサイズには皆びっくり。

 

こちらはパプリカのポット。小さいですが、芽が出てきました。

 

畑部の記念樹、梅。なんと、小さな実がなりました!

 

観察後は水やり。

もっともっと、大きくな〜れ!

 

ネットを作るにあたって、廃材置き場にある木を使うことにしました。

サイズを計って印を付ける作業までしました。

次回はこれを切ってネットを張ります。

畑部(仮)実験室の登場

11 4月, 17:14, by shintani

4月11日くもり

多摩美に組織培養ができる施設が登場しました。

いろいろな機器がそろっています。まずは簡単な野菜の組織培養からはじめたいと思います。

 

畑近況

畑の「べんり菜」が発芽しました。

ハッカースペースで一日中LEDの光にあたっている、同じ日に種をまいたべんり菜はこちら。

すでに畑の芽よりも2〜3倍に成長しています。成長の差がすごい!

また、水耕栽培キットも登場しました。

小松菜、水菜、ビオラの種を培地にまき、発芽を待ちます。

 

こちらは3Dプリンタを使用して作製した植木鉢です。

レッドキャベツの種でスプライト栽培をしています。

畑部はこんな感じで日々にぎやかになっています。

次回は、13日に組織培養を開始する予定です。