hackerspace@tamabi
FREEDOM, WILL, AND HACK – FabLab (beta)
電子手芸(e-Textile)部 第二回 
Categories: e-Textile

e-Textile 第二回

本日はWorkShop形式で20名程の学生たちと布スイッチを作りました。

テキスタイルの学生と情報デザインの学生たちと約二時間程の作業でした。

ざっとですが作業工程を残したいと思います。

1,材料準備

まず、準備をします。

用意:生地適量、 導電性の糸(SF016 導電性糸-117/17 2pl)、
LED*1 、ボタン電池(CR2025) 、ボタン(なくてもok)、縫い糸、鰐口クリップ(←あればでいいです)

これらの材料は
スイッチサイエンスマルツパーツ館メカロボショップなどなどあります。今あげたのはnetshopですが、実際に秋葉原に店舗も出しているので、秋葉原に足をはこべば手に入る事でしょう!

2,作業工程の確認

 工程1 
   布を三枚用意します。
 工程2
   導電性糸を*1の様に挟み込む二枚に縫い付けます。真ん中の三枚目は中央に穴を開けます。
   これはスイッチの常時接触をさける為です。
 工程3
   導電性糸を縫い込んだ二枚の内、一枚を電池の+極へ、もう一枚をLEDの+極に取り付けます。
 工程4
   最後にLEDのー極と電池のー極を繋いだら、外装にそって縫い付けます。
 
  完成です!以下図参照

あとは各々がデザインした通りに縫い付けました。

皆さん各々が頑張ってくれたおかげでたくさんの布スイッチが誕生しました。
写真が多かったため抜粋ですが、良い時間でした!

ありがとうございました。お疲れさまです!


Leave a Reply